マイコード 祖先

マイコードで祖先が分かるといわれているけど本当?

マイコードで祖先が分かるといわれているけど本当?

 

遺伝子検査は、日本でも注目を浴びています。

 

唾液を郵送するだけで、遺伝子検査ができるのがマイコードです。

 

マイコードの遺伝子検査は4種類あり、検査の申し込みをすると、遺伝子検査キットが郵送で届きます。

 

マイコードのヘルスケアパック

ヘルスケアは、病気と体質に関する280項目の全検査が入ったセットで、がんや脳梗塞、心筋梗塞などの病気と、肥満などの体質の遺伝的な傾向を知ることができるフルパッケージです。

 

マイコードのがんパック

がんパックは、がんの検査項目がすべて含まれているプランです。マイコードが提供している、すべてのがんの遺伝的傾向がわかるフルパッケージです。

 

マイコードのディスカバリー

ユニークだと評判なのが、ディスカバリーです。

 

自分の祖先について知りたいという人に向けたパッケージとなっていますね。遺伝子には、祖先についての情報が含まれているので、祖先が分かってしまうんですよ。

 

ほとんどの日本人は、祖先の系統ごとに、10タイプのハプログループに分類されます。

 

  • ハプログループとは、よく似たハプロタイプの集団のことです。
  • ハプロタイプとは、ハプロイドのタイプです。

 

自分のハプログループを知ることができれば、祖先がどのような特徴を持っていたか、どのような経路で日本に来たかなどについて知ることができるというわけです。

 

ディスカバリーでは祖先のグループが分かります

ディスカバリーでは、遺伝的なグループ分けにより祖先のグループを特定していきます。ミトコンドリアは、母系で伝わり、受け継がれてるから、分かるそうですよ。

 

ですから、ミトコンドリアのDNAを調べることで、母系の系譜を辿っていくことで祖先のグループ分けができるといわれているんですね。

 

ハプログループは、それぞれ異なる経路をたどって日本に来ているそうです。

 

マイコードの検査方法

検査キットが届いたら、唾液を専用の容器に入れて、送り返します。すると、2週間から3週間でWebで結果を知ることができます。

 

ただ、解析の状況によっては、遅れることがあります。検査後、本検査メニューに入っていない検査項目も追加することが可能なので、後で追加するのもありですね。